読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

ANA ワイドゴールドカードが届きました

クレジットカード

 

f:id:tsurezurenaruhibi:20151219212526j:plain

2016年にANAの上級会員である、スーパーフラヤーズカード(以下、SFC)取得を目指し、その足がかりとして、ANAワイドゴールドカードを申し込みました。

 

SFCを取得するためにはどうすればよいか?

ホテルにも同じようなシステムがありますが、いわゆるお得意様になると特別なサービスを受けられます。ANAのそれがプレミアムメンバーと呼ばれる制度で、移動距離のマイル×チケットの種類(%)×渡航エリア倍率(国内なら2倍など)+400(チケットの種類によってはもらえない)で決まるプレミアムポイント(以下、PP)の年間獲得数でステイタスが決まります。

例えば、年間50000PPを獲得するとプラチナメンバーになることができますが、通常、こういったお得意様の権利は1年間だけで、その後も維持するためには、同様のポイントを獲得しなければなりません。

 

SFC取得後もお得意様の権利は維持できる!

しかし、プラチナメンバーではSFCが作ることができ、その後もカードを維持する限り、お得意様の特典を享受することができます。しかも、家族カードを持つ家族も同様の特典を受けられるのです。

 

もし、せっかくプラチナメンバーになれても、クレジットカードが作れないと意味がないですし、ANA便でのボーナスマイルをもらえるメリットから、今回ANAワイドゴールドカードを申し込んだわけです。

 

元々、ANAを利用することが多かったので、JALにも同様の制度があるのですが、ANAで挑戦したいと思います。俗にSFC修行と呼ばれていますが、今後、時々その様子をご紹介できればと思います。

 

 

PR