読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

アメックス・プラチナカード〜取得までの軌跡〜

アメリカンエキスプレス プラチナカード クレジットカード

f:id:tsurezurenaruhibi:20151231134229j:plain

 つれづれです。

 

いよいよ真打ち登場です。今回つれづれが所有していて、ご紹介するクレジットカードはアメリカンエキスプレス・プラチナカード(以下、アメックス・プラチナ)です。

 

以前にもアメックスで自分が申し込める範囲で、お得なカードとして、SPGアメックスをご紹介しました。

 

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

そのSPGアメックス以上の価値があるのが、取得に招待が必要なこのアメックス・プラチナです。ええ、間違いありません。

 

とは言っても、私も取得して日が浅いので、ベネフィットについて多くは語れません。特典が多岐に及ぶため、順次お伝えできればと思っています。

 

ですので、今回は私がこのカードを取得するまでの軌跡を述べたいと思います。アメックスの中では一つの目標とされるカードですので、取得を目指している方々の参考になれば幸いです。

 

アメックスとのつきあいの始まり

元々、クレジットカードに興味を持って、ステイタスカードという魔力に魅せられ、2011年にアメリカンエキスプレスカードを取得しました(いわゆるグリーンカードですね)。年会費無料のキャンペーンを利用していたので、とりあえず1年使ってみようと。券面は綺麗で、とても気に入っていました。

 

アメックスとの別れ

ですが、年会費が発生する1年後が近づくにつれて、当時の私には1万円以上年会費で払う価値はないと考えるようになりました。当時は旅行もほとんど行かなかったですし。というわけで、解約の電話をすると、オペレーターから一旦引き留めがありましたが、初志貫徹で解約しました。その後、昨日ご紹介した年会費無料のダイナースクラブカードに乗換えました。

  

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

  

アメックスとの再会

しかし、運命はいたずらです。2013年9月にあのSPGアメックスが発表になったのです。年会費の十分元が取れる、と思いました。グリーンカード保有時代に、SPGのホテルでなぜだか予約した部屋のグレードアップをされたことも影響しました。しかも、飛行機に乗ることが少し増えていたので、エアラインへのマイル移行も魅力的に感じ、元来のお得意様扱いに弱い気質もあって、私は2年後に再びアメックスのカードを持つことになったのです。

 

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

 

 アメックス・プラチナを意識して

人間は欲が出るものです。SPGアメックスで味わったお得意様攻撃で私はすっかり骨抜きにされ、もっとお得意様気分を味わいたくなりました。そう、アメックス・プラチナでは、ホテルやエアライン(当時はキャセイパシフィック航空。現在は×)の上級会員になることができるという情報があったからです。

 

また、せっかくなら自分が行ける頂点まで行ってやろうと思い、2014年9月にアメリカンエキスプレス・ゴールドカードを追加で 申し込みました。

 

ちょうどその頃は、ダイナースクラブカードを提携発行していたシティバンク銀行の業務縮小も重なっていてダイナースクラブの将来の見通しが見えなかったこと、そして、アメックスゴールドカードの家族カードが1枚無料に変わった時期でもあり、それらが私を後押ししました。

 

実際は離れて暮らしていた家族がゴールドカードを月10万円ほど使用し、私はSPGアメックスを月10−20万円使用していました。カードで払えるものは全部カードで払っていましたので、特別高いものを買っていたわけではありません。

 

ネットの情報をみますと、早ければ招待はだいたい1年後にやってくると思い、私は今年2016年9月を待ちました。が、何も来ません。私は、もしや家族のゴールドカード利用額だけでは駄目で、SPGアメックスの利用額は参考になっていないのではないかと不安になり、10月末にアメックスに電話しました。

 

疑問をアメックスのオペレーターに率直にぶつけます。「SPGアメックスの利用額はプラチナカードの招待には影響しないのでしょうか?」と。返事は、「詳細はお答えできませんが、SPGアメックスのご利用額もこちらで確認することができます。もし、プラチナカードが発行されるとすれば、カードはゴールドカードと差し替えになります。」

 

それ以上は押し問答になると思い、電話を丁重に切りました。そして、私は思いました。あぁ、ゴールドカードと差し替えになるのであれば、ゴールドカードの利用でないとプラチナカードの招待には影響しないのだと。当然といえば、当然だったのかもしれません。SPGアメックスをそれなりに1年使用しても招待がなかったわけですし。

 

それからは、私のメインカードもゴールドカードにしました。利用額は特に変わりませんでした。

 

しかし、運命の日が突然訪れるのです。11月初旬にポストを見るとプラチナカードへの招待状が届いていたのです。私は嬉しくなってすぐに申し込みました。

 

カードの発行までには少々時間がかかり、2週間ほどかかりました。そのカードに記載されている有効期限の月を見ると、なんと9月だったのです!

 

うん?

 

私が電話した時点で既にプラチナカードへの招待が決まっていたのでしょうか・・・。いや、あるいは電話をしたことで、プラチナカードに興味あると思われて、招待状を送ってくれたのでしょうか・・・。真相は分かりません。

 

 

まとめ

以上の経過をまとめますと、

  •  SPG提携のアメックスカードをプラチナカードの取得前の2年間、毎月10−20万円使用していた。
  • アメックス・ゴールドカードをプラチナカード取得前の1年間、毎月10万円使用していた。
  • プラチナカードの招待状が届く直前にアメックスにプラチナカードについて質問の電話をしていた
  • 特別高額な買い物をしたり、旅行の手配を依頼したことはなかった。

 

SPGアメックスで1年間それなりの金額を利用しても招待がなかったことからもゴールドカードの新規取得と利用が招待に影響したと推察します。ですので、プラチナカードを目指すのであれば、ゴールドカードを取得されることをオススメします。

 

プラチナカードは渋い銀色の券面で一見したパンチ力はゴールドに劣りますが、その実力たるやよだれものです。私が正常な意識を保てる間は、このカードを解約する気にはなりません(笑)。

 

 

追記)今なら1月6日までですが、ポイントタウン経由でアメックスグリーン、ゴールドを申し込むと15,000円分のポイントがもらえます!そのほかの通常の入会特典ももちろん有効です!(初年度年会費無料+ショッピングボーナスポイント)。気になる人はどうぞご利用ください。

 

f:id:tsurezurenaruhibi:20160104200946p:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20160104200950p:plain

 

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

PR