読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

サンコー鞄のスーツケースも結構良さそうです

f:id:tsurezurenaruhibi:20160806222512j:plain

つれづれです。

 

先日、夏休みでドイツに行った報告をしました。

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

実はその時に、10年ほど前に購入したスーツケースを使用していたのですが、キャスターが壊れていて動かしづらくて大変だったので、新しい大型のスーツケースを今回購入することにしました。

 

このブログでは以前、スーツケースではエンド−車輪が搭載されたフリクエンターをご紹介しました。キャスターの出来が素晴らしく、静かで滑らかです。

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

当初はフリクエンターで大きな容量のスーツケースにしようと思ったのですが、フリクエンターはファスナー式しか販売されていないことに気がつきました。

 

ファスナー式は軽いのですが、ボールペン一本で開けられてしまうことから、防犯性があまり高くありません。また、水が侵入しやすいですし、あまり頑丈とは言えません

 

日本ではともかく、海外での使用も考えますと、フレームタイプの方がよいのですが、大きくなると重くなりますので、できれば軽いスーツケースが良いということになりました。

 

また、キャスターでは、今回他によさそうなキャスターがないかどうか探してみますと、日本製のキャスターとして、サンコー鞄という会社のキャスターが存在することを知りました。

www.suncoluggage.com

 

というわけで、色々サンコー鞄製のスーツケースを探してみて、私はスーパーライトMG EXというシリーズの92Lのスーツケースを購入しました。以前私が持っていたスーツケースよりも一回り大きかったのですが、とても軽いです。4.2kgというから驚きです。計量のマグネシウム合金を使用しているのがポイントのようです。

 

ケースの表面はエンボス加工がされたものにしました。表面に光沢があるものも選べますが、傷つきやすいと思って、エンボス加工を選びました。

 

肝心のキャスターですが、これもかなり良さそうです。エンド−車輪の方がより静かで滑らかだと思いますが、結構近い感じです。なお、エンド−車輪は自分で交換できますが、サンコー鞄製キャスターは自分で交換はできません。

f:id:tsurezurenaruhibi:20160806222602j:plain

 

 容量が大きくて軽いフレームタイプのスーツケースをお探しの方にはオススメですね。

PR