読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

SPGとマリオットリワードのリンクが開始へ!SPGアメックスの価値が更に高まったが、アメックスプラチナは・・

f:id:tsurezurenaruhibi:20160924232246p:plain

 

リンクという名のステータスマッチ

つれづれです。SPGとマリオットの会員プログラムであるマリオットリワードとのリンクが開始になったという内容のメールが届きました。

 

つい忘れていましたが、昨年の11月にマリオットがスターウッドを買収することが決まっていましたから、両社のプログラム統合のはじまりなのでしょう。昨日の日経新聞にも買収完了の記事が掲載されていました。

www.nikkei.com

 

でも心配なのは、2018年までは2つのプログラムは統合しない、と言っているだけで、それ以後の扱いは不明瞭です。ここは注意ですね。

 

今回のリンクというのは、会員ランクを相互にマッチさせるもので、以下のようにQ&Aにルールが記載されています。SPGアメックスではゴールド会員ですので、マリオットリワードでもゴールド会員になります。

 

f:id:tsurezurenaruhibi:20160924235604p:plain

 

そもそもマリオットとは?

アメリカに本拠地があるホテルグループで、110を超える国々にホテルがあります。スターウッドが2003軒のホテル数ですから、合わせると7000軒程度にはなるはずですが、閲覧ページによって軒数に多少ブレがあり、先ほどの日経新聞では、買収して合計5800ヶ所という表記になっていました。マリオットのホームページで検索して、シェラトンなどが表示されないのですが、マリオットとスターウッドの合計数を既に表記しているのかもしれません。ちなみに、ヒルトンのホテル件数は4660軒でした。 

f:id:tsurezurenaruhibi:20160924233253p:plain

 

 

ところで、日本にはマリオットブランドのどういったホテルがあるかと言えば、・・・東京、大阪、名古屋といった大都市圏と沖縄に集中していて、珍しいところでは軽井沢、鳴門(徳島県)にあるのですね。リッツカールトンはお高いですが、他は意外とリーズナブルなホテルもありますね。

f:id:tsurezurenaruhibi:20160924233752p:plain

 

マリオットリワード特典(ゴールド)とは?

マリオットリワードのゴールド特典は以下の通りですが、特に嬉しいのは部屋のアップグレード、朝食、レイトチェックアウトでしょう。 SPGゴールド会員では朝食が付きませんから、そこだけみるとマリオットの方が何だか良さそうです。

 

f:id:tsurezurenaruhibi:20160924232733p:plain

 

リッツカールトンリワード(メンバーシップ)の特典とは?

以下に各ステータスの特典一覧を掲載しますが、ゴールドでは部屋のアップグレードとレイトチェックアウトが良さそうです。朝食が付かないのが残念ですね。

 

f:id:tsurezurenaruhibi:20160925000519p:plain

 

さて、SPGアメックスは自分で申し込みができるアメックスカードの中で一押しなのですが、SPGアメックスでスターポイントを稼いでからマイルに移行し、特典航空券を利用して、スターウッド・マリオット・リッツカールトンのホテルで特典を満喫というのが良さそうです。

 

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

ちなみに、アメックスプラチナはSPGゴールド以外にヒルトンのゴールド会員にもなれますから、世界約1万件のホテルをお得に利用できることになります。もちろん、他のホテルの優待も受けられるわけですので、プラチナクラスのカードでは最強といって過言ではないでしょう。 

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp

 

まだマリオット系列のホテルには泊まったことがないので、今度泊まってみたいと思います。

 

まとめ

  • SPGアメックスでSPGゴールドがもらえるので、今後はマリオットのゴールド会員にもなれる
  • マリオットのゴールド会員では朝食、部屋のアップグレード、レイトチェックアウトの特典が利用できる
  • アメックスプラチナではSPGゴールド以外にヒルトンのゴールド会員にもなれるため、マリオットのゴールド会員も加えてベネフィットはさらに拡大した

 

PR