読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

キャビアの老舗専門店キャスピアのオシェトラ・ロイヤルの味とは?

料理

f:id:tsurezurenaruhibi:20170106233012j:plain

つれづれです。

 

今回は「食」の話ですが、私はこれまでキャビアを食べたことがありませんでした。いえ、本当は多少あったのかもしれませんが、意識して食べたこともなく、記憶もありませんでした。

 

たまたま、キャスピアというフランスのキャビアの老舗店のキャビアを知ることができ、本場の味を知ってみようと思って奮発して買ってみました。

 

届いた商品には真珠貝のスプーンが付属していました。さじの臭いがキャビアに付かないようにするためだそうです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170106233104j:plain

 

 

キャビアが入った缶のデザインは綺麗です。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170106233222j:plain

 

横からみて分かる通り薄い缶で、しかも開けづらかったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170106233223j:plain

 

肝心のキャビアですが、写真の写し方がいまいちなものの、色は艶やかな黒い色でした。味は・・・・、やや塩味と若干の生臭い感じが気になったこと以外は上手く表現できません。うーん、上品な味を想像したのですが、私には合わなかったようです。1度に沢山食べたのがいけなかったかもしれませんが、もう買うことはないと思います。少量をアクセントで使用するのがちょうど良いのかもしれませんね。30gで税抜き15,000円の授業料でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170106233521j:plain

PR