徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

初めてのハワイ ホノルルの旅〜成田空港ーホノルル空港編(ダニエル K イノウエ空港)〜

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531074933p:plain

 
つれづれです。
 
今回ハワイ オアフ島のホノルルに行くことができました。その旅行中の成田空港とホノルル空港との間のことについて、ここで書いておこうと思います。
 
 

成田空港

ANAはエコノミーもそうですが、チェックインはガラガラでした。
 
保安検査場は混雑していましたが、スターアライアンスのゴールドメンバーなどが利用できる隣のファスト トラックは空いていて、やはりステータスがあると楽だなと感じました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531074744p:plain

 
ANAラウンジにも寄りました。国際線は国内線よりも豪華で広いですね。食事やドリンクも種類が一杯です。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531074321p:plain

 
私が行ったときには、ちょうどシェフがローストビーフを用意するイベントをしていました。これを頂きましたが、こちらも美味しかったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531074850p:plain

 
私は食べませんでしたが、厨房が中にあり、カレーや麺類も注文すれば食べられるようでした。量の調整は難しくなりますが、熱々を綺麗に盛り付けて頂けるのは嬉しいですね。
 
子供がいて、にぎやかな時もありましたが、総じて居心地が良いラウンジだと思いました。
 
あえて問題点をあげるとすれば、食器の片付けなどが回っていないことでした。海外の航空会社のラウンジでは、食器をセルフで片付けることは、まずありえません。私は別にセルフでも構わないのですが、食器を置く台が食器で溢れてしまい、置く場所がないような状況が見られました。もう少しスタッフを増やしてもらうか、効率を上げられると良いですね。
 
なお、写真はありませんが、自動の両替機までありました。使用してないので、レートはわかりません。
 

ANA NH184便

マイルを利用して、ビジネスクラスで行きました。
 
機材は、台湾に行った時と同じ型のようで、シートは完全にはフラットになりません。これはこれでエコノミーよりは楽ですが、やはりフラットの方が一番良いですね。
 
機内の夕食には、大変満足しました。最近では大ヒットでした。
 
特に和牛をレンコンで挟んだハンバーグは美味しかったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531075015p:plain

 
追加でフルーツも頂きました。かなり冷え冷えでしたが、みずみずしくて、甘みも十分でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531075037p:plain

 

ホノルル空港

最近、ダニエル K イノウエ空港に名前が変わりましたが、便宜上、ここではホノルル空港で通します。
 
行きの到着時には、古めかしい建物からバスで移動しました。保安検査場では、機械を使ってパスポートや指紋の読み取りをして、税関の質問に答えました。機械による自動化が進んでいると思いました。
 
ホテルへはSpeedi shuttle という乗り合いバスを利用しました。予約はしていなかったので、10番近くにいる人に話しかけて、料金の支払いをする必要がありました。片道だけでいいと言ったのですが往復しかないと言われ、往復にしてみました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531075147p:plain

 
このシステムではすぐにホテルに行けないのですが30分位でバスに乗ることができました。しかし、バスの中にかなり太った西欧人がいて、ギュウギュウで乗る羽目になりました。
 
すぐに移動したい人や、家族も含め大人数でいる人の場合には、タクシーが向いていると思いました。
 
チップが含められていない料金だと言う事だったので降りる際に1ドルを運転手に渡しました。表情からすると喜んでいたようです。
 

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531075258p:plain

空港自体は決して新しくはない空港でした。帰国の際の保安検査は日本よりも厳重で、長蛇の列になっていました。

 

ANAのラウンジはなく、ユナイテッド航空のラウンジを利用することができました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531090214p:plain

 
食事は結構美味しかったです。とくにスープの味が好きでした。私は食べませんでしたが、日清のカップヌードルが置いてあり、日本人には大人気でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531075433p:plain

 
 

ANA NH181便

帰りの便もビジネスクラスでした。ほとんど映画を観て過ごしていました。
 
食事は和食にしました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531090502p:plain

 
メニューにはありませんでしたが、デザートを用意してくれていました。私はチーズケーキをいただきました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170531090525p:plain

四国の香川県高松の旅〜ミシュランの三つ星に選ばれた庭園の栗林(りつりん)公園を訪ねて〜

f:id:tsurezurenaruhibi:20170516200639p:plain

 
つれづれです。
 
高松の観光名所といえば、栗林公園(りつりんこうえん)が上位に出てきます。ミシュランでも取り上げられたことがあるほどということで、訪れてみました。簡単に紹介したいと思います。
 
栗林とありますが、あるのは見事な松になります。他に池、そして歴史を感じる建物があります。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170516200709p:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20170516200755p:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20170516200812p:plain

 

行き方

 私鉄のことでんを利用して、栗林公園駅か、栗林公園前のバス停を利用します。
 
駅からそう遠くないのですが、バス停の方が近いです。私はバスを利用しました。
 
ただ、高松市内のバス路線は入り組んでいて、日本人の私が見ても、良く分かりません。台北で利用したグーグルマップでも、バスは表示されませんでした。
 
バス停で、バスマップとにらめっこするしかありませんが、栗林公園前くらいまでは、だいたいどの路線も停まるので、あまり心配は要りません。
 
 

見所

色々な見所があるとは思いますが、私は飛来峰という、小高い丘から見る景色が最高でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170516200527p:plain

(飛来峰からの眺め。西日が逆光となるが、それもまた幻想的である)
 
東門の出口付近に、大き目のお土産屋さんがあります。お菓子や特産品などが沢山ありましたので、ここでお土産を買うのも良さそうです。
 

まとめ

  • 栗林公園は美しい庭園で、特に飛来峰からの眺めは最高でした。
  • バス利用がオススメですが、はじめは難しく感じるかもしれません。
  • お土産屋さんもあるので、お土産選びにもオススメできます。
PR