読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

トリップアドバイザーの2016年朝食ランキング2位で名高いラビスタ函館ベイは温泉もオススメ!

ANA ホテル 旅行 函館

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210849j:plain

つれづれです。
 
週末の休みを利用して、豪華な朝食で有名なラビスタ函館ベイに行ってみました。
 
今回、たまたまANAのウェブサイトを見たときに、セールをしていましたので、昔聞いて頭に残っていたラビスタ函館ベイに行こうと思ったのです
 
その羽田−函館の普通席の往復チケット代は、15,980円でした。時間の制約が大きかったですが、この価格は嬉しいですね。
 
羽田空港までは最寄りの駅からの高速バスを初めて利用しました。バスは渋滞があると時間がズレやすいので、普段は行きについては私は時間に正確な電車を利用していました。
 
今回は時間に余裕があったので、バスにしてみたわけですが、結構いいですね。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210624j:plain

 
私の場合、電車ですと乗り継ぎの移動が必要になるため、その手間がないのは楽でした。ほとんど疲れませんでした。
 
さて、羽田空港ではプレミアムチェックインを利用して、スイスイと保安検査場を通過できました。普通に並んでも10分くらいの掲示がありましたが、やはり私にはこういうサービスが心地よいです。
 
保安検査場を抜けると、すぐにANAラウンジにつながるエスカレーターに出ます。ラウンジはかなり空いていました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210742j:plain

 
今回はミニッツメイドのグレープフルーツジュースとおつまみを頂きました。小腹が空いた状態にはこれで充分でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210713j:plain

 
ラウンジで待っていると遅延の連絡が…。実は遅い時間帯の便のため、更に遅くなるとシャトルバスが無くなってしまうのです。
 
チケットが安くてもダメですね。タクシー利用では、あまり安くならないので。
 

函館空港と夕食

そして、ようやく20時前に函館空港に着いて、タクシーでも探そうとしていたら、なんとシャトルバスが待ってくれているではないですか!運転手さん曰く、飛行機に応じて待っているとのことでした。これは嬉しいですね。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210801j:plain

 
函館空港−ラビスタ函館ベイまでのタクシー代は約3,000円ですから、シャトルバスでの料金420円はそれなりに差がありますからね。夕食分助かりました。
 
バスの運転手が途中言っていたのですが、ラビスタ函館ベイ隣にある、きくよ食堂の海鮮丼と寿司は函太郎がオススメとのことでした。
 
夕食は、近くのあじさいというラーメン屋の塩ラーメンを頂きました。炙りチャーシューをトッピングしたのですが、焦げ臭くて固い肉だったので注文しなきゃ良かったと思ってしまいました。特色としてはスープがあっさりして美味しかったことと、煮卵の味付けが好みだったことでした。敢えてまた食べに来たいと思わせるラーメンではなかったのですが、機会があればまた食べてみたいかなという程度でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210824j:plain

 

ラビスタ函館ベイ

チェックイン

3人体制で、女性に受付してもらいました。少し早口で説明され、行間を読む必要がありました。
 
エレベーターで宿泊フロアに行きますが、エレベーターが3基しかなく、これまでの経験上、先行きの不安を感じさせました。
 

部屋

予約した部屋はシングル14,730円でした。旅比較ネットから予約しました。
 
入ってすぐに引き戸がありました。「えっ、引き戸…。」いきなり面食らいました。右手が洗面所、左手がトイレとシャワールームでした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023210925j:plain

 
引き戸を開けるとベッドルームでした。ベッドの寝心地はフカフカで良かったです。部屋には湯籠があり、部屋用のタオルとは別にタオルが入っていました。ホテル内を歩ける上下の浴衣もありました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211044j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211050j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211053j:plain

ホテル内部もそうですが、部屋全体も古民家風でした。良く言えば味わいがあると思いました。
 
アメニティはいたって普通で、あまり詳しく撮っていません。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211256j:plain

 
部屋にはシャワーしかありませんでした。最上階の温泉がありますから、シャワーがあるだけでも嬉しいですね。翌朝利用しましたが、少し流量が少なめでしたが、問題ありませんでした。可動式のシャワーはヘッドが大きくて重そうですが、かなり軽かったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211155j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211159j:plain

 
部屋で気になったのはハイアール製の冷蔵庫の騒音くらいでした。
 

温泉

エレベーターで最上階に上がり、右へ行くと、左右に男女用の浴場があります。

 
温泉は茶色の濁り湯で、ヌルヌルして滑りやすい感じでした。中も見えづらいので、気をつけて入りました。露天風呂もあり、ちょうど寒い日でしたので、露天風呂を満喫しました。個人的にはこういう中で入る露天風呂が格別です。ところどころ熱いお湯が出る場所があるので、一応注意が必要です。
 
入浴後は同じフロアに涼み処があり、函館の夜景を見ながら、無料のアイスキャンデーを頂きました。これは嬉しかったです。しばらくそこに居てしまいました。
 

朝食

心配していたエレベーターですが、案の定、普段からやや待たされ、朝食の時間帯は混雑しました。朝の時間帯は非常階段を解放している掲示があり、行ってみましたが開いていません。結局、ギュウギュウ詰めのエレベーターで朝食会場へ。会場はホテル二階にある北の番屋。朝食券を入り口にいる係りに渡すと席に通されました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211450j:plain

 
ビュッフェスタイルですが、入り口から左右に分かれて、網焼き、海鮮丼のエリアがありました。他は温野菜、味噌汁、パン、サラダ、フルーツ、ケーキ、ジュース&ミルクエリアが一つありました。
海鮮丼エリアは渋滞するので、左右に二箇所あるのは良いですね。
 
新鮮な海鮮丼は文句なく美味しかったです。サーモンとイクラ、甘エビが特にオススメ。ごはんも美味しく炊きあがっていました。具材が他にタラコとイカしかないのが、少し残念でした。スイーツがあまり得意ではない私ですが、いつも食べるフルーツがここでは心惹かれず、沢山並んだケーキ類を今回は頂くことにしました。ガトーショコラはしっとりして、少し甘さ控え目で○。ケーキ類全般美味しいと思いました。少しずつ食べられるように、小さめなのが嬉しかったです。コーヒーか紅茶と一緒なら良く合うと思いました。トマトジュースとは…。プリンは滑らかな舌触りで上品な甘さがあり、カラメルの風味は弱めでした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211521j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211523j:plain

 
私はクロワッサンが好きなので、ついつまんでしまったのですが、これはこれで悪くないのですが、ここに来たら、海鮮丼で良いでしょう。網焼きもありますが、こちらは別段普通で、一度食べたらもういいかなと思いました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20161023211617j:plain

 
ちなみにトマトジュースは濃いめで、しっかりとしたトマトを感じることができ、酸味は少なめでした。新鮮であり、普通に美味しいと思いました。
 

チェックアウト

チェックインと同じく3人体制でした。スムーズに流れていました。私の担当は男性の方でしたが、可もなく不可もなくで、笑顔もなくホスピタリティは感じませんでした。笑顔不足です。人には物足りないでしょうね。残念でした。
 

総評

価格は安めですが、朝食と温泉が素晴らしいです。エレベーターの少なさによる混雑、ハイアール製冷蔵庫の騒音、受付係りのホスピタリティのなさは気になりますが、空港からのアクセスも良いので、函館に行くならオススメします。ただし、1人2万円を超えると割高感が出ますから、1万円台前半なら私もまた行きたいと思いました。
 
 

ホテルレーティング: 8/10

基準)料金、受付、部屋、レストラン、アクセス、周囲の環境について、総合判定。10点満点が最高に素晴らしくて、6点以上ならオススメ。あくまで個人的な主観です。

 
 

新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

PR