読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々の栄光

オトナにお薦めできるプレミアムな情報に、独自の見解や体験を加えて自由に紹介しています

宿泊代もサービスの質も高いコンラッド東京

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414203745j:plain 

目次

 

 

 はじめに

つれづれです。

 

今回、ヒルトンオナーズポイントを利用してコンラッド東京に泊まってみました。

 

ポイントを利用したのはキャンセル条件が比較的緩いのと、サービス料や税金の24.2%がかからないためでした。また、ホテルのステータスによっては部屋のアップグレードが期待できるので、結果的にはお得だと考えました。

 

なお、通常ヒルトンにおいて安い価格ではキャンセル不可が当たり前です。ヒルトンオナーズ価格だと価格はあまり安くならないですが、2日前までにキャンセルすればキャンセル料は取られなくなりますポイントでの宿泊のキャンセル条件はヒルトンオナーズと同様です

 

立地

汐留駅からすぐ近くでした。新橋駅からも行けますが、まずまず歩く距離でした。雨のことを考えると、屋根がある汐留駅から行くのがベストでしょう。

 

受付

女性の方が担当してくれました。笑顔もみられ、夕食の予約もスムーズでした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414210338j:plain

 

部屋については、ヒルトンのダイヤモンドメンバーが3月で切れてしまい、代わりにアメックスプラチナのゴールドメンバーを持っていましたが、最上階のキング エグゼクティブルームにアップグレードされていました。エグゼクティブラウンジも利用できました。予約したのが、キング シティルームでしたので、正直嬉しかったです。ゴールドメンバーにしては、アップグレードされ過ぎでしょうか。

 

スタッフ

英語も堪能な様子で、周囲の外人の対応も問題ありません。ここで言うスタッフは受付以外に、レストランのシェフや従業員も含みます。

 

対応として特徴的に感じたのは、お客のことを良く考えているということでした。例としては、チェックアウト時に、「手続き中に飲み物はいかがですか?」「 お荷物をお預かりしましょうか?」 と相手から先に言われました。

 

ロビー

どこもそうですが、天井が高くて開放感がありました。部屋とレストラン以外は、香水の香りがしました。個人的には嫌な香りではなかったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414203852j:plain 

 

部屋

結構広かったです。お風呂は寝室から丸見えのタイプでした。ただ、これは浴室側からブラインドを下ろすことが可能になっていました。トイレの位置がよく分からなかったのですが、浴槽の反対側に扉があり、その奥がトイレになっていました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204013j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204016j:plain

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204019j:plain

  

部屋の水周りで気になった点として、普通に使っただけで、洗面台が水浸しになってしまいました。

 

シャワーの水量や使いやすさは申し分なかったです。バスタブへ湯を張るのもあっと言う間でした。

 

ベッドの寝心地は悪くなかったのです。ただ、私は中背ですが、少し縦方向に短い気がしました。

 

ラウンジ

ビル側と海側の二つのエリアに分かれていました。ビル側のエリアのみに料理があり、海側にはドリンクのみでした。席は比較的空いていて、海側の方が眺めが良いように感じました。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204627j:plain

 

チェックインした頃が、ちょうどアフタヌーンティーの時間でしたので、紅茶とサンドイッチ、マンゴープリンを少し頂きました。桜を練りこんだようなピンクのサンドイッチが一番美味しかったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204158j:plain

 

夕食

ホテルのレストランの風花(かざはな)を利用しました。最近、夜に重たい食事は控えるようにしており、和食を心掛けています。

 

風花にはお鮨と鉄板焼きもあるのですが、私は会席にしました。会席のコースは夢滴でした。料理の温度、見た目、味付けともに良かったと思いました。(なお、夕食時は周囲が薄暗がりのためか、写真が綺麗に撮れませんでした。)

 

特に和牛の質と焼き加減は絶妙でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204313j:plain

 

最後のデザートは酒粕のアイスがあり、面白い風味でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204631j:plain

 

アルコールは勝山の鴒(れい)、というアルコール度数が低めの日本酒にしました。日本酒のきつさがないまろやな味で、一言で言えばフルーティーなお酒でした。白ワインに近い感じでした。また飲んでみたいと思いました。

 

会計は席で済ませるスタイルでした。会席コースとお酒に、15%のサービス料を上乗せすると、ちょっと良いホテルの宿泊費になりそうでした。

 

ちなみに、隣の席にいた食事だけに来たカップルは会計でダイナースクラブプレミアムカードを出していました。料金を支払ったのは、年上の男性でしたが。そういう人達がよく来るのでしょうか。

 

夕食から部屋に帰ってくると、氷が部屋に準備されていました。初めてのことでしたが、個人的に嬉しかったです。酔いを醒ますには良かったです。

 

朝食

SPGに比べますと、あまり機会がないのでエグゼクティブラウンジで頂きました。品数は少なめでしたが、結構楽しめました。ちょうど海側の席が空いていたので、そこに座りましたが、眺めも良く気持ち良かったです。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204625j:plain

 

専属のシェフがいて、卵料理を作ってくれるので、私は目玉焼きを頂きました。ツインの半熟卵で白身もフワフワして美味しかったです。塩こしょうも絶妙でした。

f:id:tsurezurenaruhibi:20170414204626j:plain

 

ただ、一つ残念だったのは、生ハムがやや乾燥気味だったことでした。

 

総評

設備やサービスの質は素晴らしいのですが、価格がネックです。ホテルの一泊の宿泊費だけで、たいていの一ヶ月の家賃代に匹敵しそうな高級ホテルですので、私も頻繁に利用できませんが、こういう世界もあるんだなという経験には良いかもしれません。ホテルスタッフの対応は総じて優れていると思いました。ある意味、価格相応なのかもしれません。サービス料も取ってるくらいですので。

 

利用客はほとんどが欧米人で、南インド系、中国系の外人も多く、日本人カップルや女子会の女子がチラホラいる程度でした。ホテル代は一部屋あたりなので、2人で泊まればお得です。さすがに食事代は一人当たりにそれなりにかかりますが。

 

ホテル代が気にならない人以外は、特別な記念日などに思い切って利用するのが良い気がします。まず損はしないと思います。

 

以前宿泊したことがある、セントレジス大阪と比べますと、コンラッド東京の方が価格が高いものの、より洗練されている気がしました。

tsurezurenaruhibi.hatenablog.jp 

 

 

ホテルレーティング:9/10

 

基準)料金、受付、部屋、レストラン、アクセス、周囲の環境について、総合判定。10点満点が最高に素晴らしくて、6点以上ならオススメ。あくまで個人的な主観です。

PR